中学英語のもう一度勉強

be動詞ってなに?【中学英語やり直し 中1】

まず初めに
学生時代めちゃくちゃ英語が苦手だった私が中学英語を一からやり直すというブログとなります。

当時は文法をまったく理解できず、文型なんてさっぱり。単語を辞書で調べても意味がたくさんあったりし頭の中は??だらけ。

そんなダメダメな私が本当に理解できるのだろうか。。。
勉強と復習を兼ねて書いていこうかと思います!

こんにちは、コトメモです。

前回は「文法の勉強の前に」
英語の基礎中の基礎となる作りについてでした。

文法の勉強の前に【中学英語やり直し 中1】 まず初めに 学生時代めちゃくちゃ英語が苦手だった私が中学英語を一からやり直すというブログとなります。 当時は文法をまった...

さて、今回はbe動詞です。

やはり英語の勉強を一からというとbe動詞からですよね。

be動詞とは

主語と主語に続く語句を=(イコール)で結ぶ役割になります。

まず英語の基本は

主語+述語動詞

なので

I + be動詞 + 〇〇

このbe動詞が=(イコール)になる。

例えば

I am Eri.
私はエリです。

この「am」の部分がbe動詞で、このbe動詞が「I」と「Eri」をイコールで結ばれてますね。

この述語動詞の部分がbe動詞になります。

そして主語「人称」によってbe動詞も変わる変わるんでしたねー

当時は「人称」って聞くだけでやる気失せました。(即、英語挫折。)

そしてbe動詞には3種類(とりあえず現在形)あります。

am , is , are

そしてこの「am , is , are」は主語によって変わるんでしたね。

be動詞を=(イコール)にしてみる。

I a student.
学生です。

You happy.
あなた幸せです。

She in the kitchen.
彼女キッチンにいます。

be動詞だと

I am a student.
私は学生です。

You are happy.
あなたは幸せです。

She is my frend.
彼女は私の友達です。

Be動詞をにすると同じ意味になりました。

場所を表すbe動詞

そしてそして場所を表すbe動詞というのもあります。

She is in the kitchen.
彼女はキッチンにいます。

主語は○○にいます。
主語は○○はあります。

などなど。

Your pencil is on the table.
あなたの鉛筆はテーブルの上にあります。

I am at home.
私は家にいます。

The keys are in that box.
その鍵はあの箱に入ってます。
(この鍵は複数なのでisではなくareですね)

いろいろなbe動詞

am

I am Hiromi.
私はひろみです。

I am busy.
私は忙しいです。

I’m from Tokyo.
私の出身は東京です。
「I am」 の短縮系は「I’m」となる。

is

She is my colleague.
彼女は私の同僚です。

He is a Math teacher.
彼は数学の先生です。

This is an interesting book.
これは面白い本です。

are

You are very kind.
あなたはとても優しいです。

We are Japanese.
私たちは日本人です。

You are a student.
あなたは学生です。

ちなみに

Your pencil is on the table.は、ペンが単数なのでisですね。
そしてThe keys are in that box.は鍵が複数なのでisではなくareです。

これは私が間違える系の問題です。。

おすすめ動画

実は先日、とってもわかりやすく説明されているYoutubeを見つけました。

独特な話し方ということもあり聞いてて飽きないし、とってもわかりやすくておすすめです。

be動詞を「です・いる・ある」と認識しておりました。これも間違ってはいないのですが、がっちゃんによると
「です・いる・ある」という意味というのは、和訳しやすいようにしたものなのだそうです。

なるほどな〜と。確かに日本語の説明だとその方がわかりやすいっていうのがあるのかもしれませんね。

次回は「be動詞の疑問文」です!

be動詞 疑問文の作り方【中学英語やり直し 中1】 まず初めに 学生時代めちゃくちゃ英語が苦手だった私が中学英語を一からやり直すというブログとなります。 当時は文法をまった...

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました!