中学英語のもう一度勉強

文法の勉強の前に【中学英語やり直し 中1】

まず初めに
学生時代めちゃくちゃ英語が苦手だった私が中学英語を一からやり直すというブログとなります。

当時は文法をまったく理解できず、文型なんてさっぱり。単語を辞書で調べても意味がたくさんあったりし頭の中は??だらけ。

そんなダメダメな私が本当に理解できるのだろうか。。。
勉強と復習を兼ねて書いていこうかと思います!

※主に中学のテキストを使って勉強していきたいと思います。

こんにちは、コトメモ です。

これから中1の文法の英語の勉強をしていくわけですが、文法の前に知っておかないといけないことがあるとのこと。

日本語とあまりにも作りが違うから、わけわかめなんですよね。。

英語の作りについて

英語を勉強する上で、まず知っておかないといけないことというのが

主語(S) + 述語動詞(V)

I run
私は走る

私のIが主語でrunの走るが述語動詞となります。

と、その前に 主語とは?述語とは?

主語とは
「誰(何)が」「誰(何)は」の部分

述語動詞とは
主語の動作や様子(状態)のこと

述語動詞ですが、これはテキストによって言い方が異なりますので述語でもいいのかなと。

もうね、学生時代の私だったら主語、述語動詞(述語)、SやらVの時点でやる気が失せたわけですねー(早い)

日本語と英語の作りの違い

英語の場合

I eat a donut.
私はドーナツを食べます。

主語の次は述語になるから
私は(主語)食べます(述語)
続いて「ドーナツを」 になる。
「ドーナツ」よりも「食べる」という動作を先になる。

ちょっと長めだけど、語順だけ見ると

I went to Disneyland yesterday.
私は 行った ディズニーランドに 昨日
(私は昨日ディズニーランドへ行きました。)

まず「誰が」「どうした」を先に言うんですねー
「どこへ」や「いつ」より「行った」を先に言うっていうね。せっかちやなー

主語、述語はわかったけど、ドーナツとかディズニーランドは、なんなん?
目的語っていうんだけど、とりあえず今は主語、述語だけでいい。
ほう。

日本語の場合

日本語は同じ文でも助詞があるので順番が前後しようが通じちゃう。

助詞とは
~が、~を、~に、~の、~で、
などなど。日本語の場合、助詞によって文の意味が変わる。

  • 昨日ディズニーランド行きました。
  • 昨日、ディズニーランド行きました。
  • ディズニーランド行きました。

(色が変わっているところが助詞の部分)

ええぇ!?日本語便利!柔軟性がある!
でも英語はルールに則ってやればわかりやすいとのこと。。

うーん、まあ今の段階ではいいけど、これが長い文章になると不安だなー
ゆっくりあせらず頑張っていこう!

最後に

今回は文法の勉強の前に英語と日本語の語順の違いについて書いてみました。

あまりダラダラ書いても、読んでいただくのに申し訳ないので今回はちょっと会話方式を混ぜてみました。

次回は「be動詞ってなに?」についてです。

be動詞ってなに?【中学英語やり直し 中1】 まず初めに 学生時代めちゃくちゃ英語が苦手だった私が中学英語を一からやり直すというブログとなります。 当時は文法をまった...

私もまだ余裕こいてますが、しっかり勉強して頑張ります!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた!