カフェ

スターバックス リザーブ サイフォンで抽出した貴重なゲイシャ種のコーヒーを飲んできました!

先日、六本木一丁目のスターバックス リザーブのコーヒーを飲んできました。

以前、どこかの(忘れた笑)スタバに行った時、アンケートに答えると
一杯無料になるレシートが当たりまして、期限が今日までだったので行ってきました!

いつもスターバックスラテを注文するのですが、いつも通り頼もうとしたところ

スタバのお兄さんが、

「トールサイズだったら何でも頼めます。こちらもおすすめです。」と、ニッコリ

メニューを指した先が

スターバックスリザーブの『コロンビア セロ アズール』

ショートですが、なんと価格は

¥1520

他2つに比べて約3倍!!

高っっ!!!!

私「では、それでお願いします!」

ちょっといやらしい感じもしますが
私はブラックも好きなのです。本当!!

抽出方法はいくつかあり、おすすめされたサイフォンにしました。

スターバックスリザーブ抽出方法

サイフォンの抽出方法とは?

これです。これがサイフォンです。
見てて楽しい。

理科の実験みたいなフラスコを使います。
抽出方法について詳しくないのですがざっくり言うと

下のフラスコに水が入っていて、ランプで温めます。
沸騰したお湯の蒸気が行き場がなくなりパイプを通って
上へ押し上げられるます。

お湯が上がってきたところに挽きたてのコーヒーを入れて混ぜます。
三層になっていて上積みのガスが多く、新鮮なんだそう。

加熱を止めると上のコーヒーが下へ戻ってきました。

そして最後にお兄さんがテイスティング。 ワインみたい。。
冷えた後も味が変わるので飲んで見てくださいとのこと。

そして出来上がり!!

コロンビア セロ アズールのお味は

私はそんなにコーヒに詳しくないのですが
これは、美味しい! 飲みやすい!

いただいたカードには酸味が強めと書いてありましたが
酸味が苦手な私でもそこまで気にならなかったです。
少しはありますが、苦味も少なく、さっぱりしていて飲みやすいです。

そして冷めてから飲んでみる。
酸味と苦味が増しました。冷めたコーヒーは苦手なんですけど
これは美味しいです。でも温かいほうが好きかな。

また、このコーヒー豆はゲイシャ種という種類で、すごく希少で高価な豆なんだそう。 知らなかった!!
ゲイシャ種だからこそ、このお値段で、むしろ安かったら疑ったほうがいいくらいなんだそう。

アメリカンスコーン クランチーチョコレートのお味は?

なにこれ美味しい。

¥270

チョコレートチャンクスコーンより好きです。
一見甘そうですが、そこまで甘くなくコーヒーと合います。
チョコレートとコーンフレークが乗っててサクサクして美味しい。
メイプルシロップがコーティングされているクルミも◎

季節のおすすめで一部店舗限定の商品。
残念。ずっとあってほしい。。。

最後に

何度も言いますが美味しかったです。

今日たまたま注文したゲイシャ種のコロンビア セロ アズールでしたが、
これからいろんなコーヒーにチャレンジしたいと思いました。

正直、〜産の豆と言われてもよくわからないのですが、たくさん飲むとコーヒー豆の
味や深み、特徴がわかってくるのかもしれませんね。

スタバもいいけど、レトロな喫茶店とかも行きたいな!